隣地境界側の外壁塗り直し

隣地境界側の外壁塗り直し-事前協議

 

大禅ビル(福岡市 天神 賃貸オフィス)の隣にはとある歯科医院の建物が建っていました。

 

が、長年空いたまま放置されていたんですね。

 

私が大禅に入社した2015年9月から既に無人だったので、もっと前からその状態だったのでしょう。

 

昔は何度か購入するか、しないかの話もあったようですが、話がまとまらずそのままになっていたようです。

 

それがここ何年かでオーナーチェンジがあったようで、一昨年から取り壊しが始まり、ビルが新築されました。

 

土地続きの隣地での解体工事です。

 

当ビルとの間で色んな調整がありました。

 
 

最初から調整がうまく進んだかと言えば、そうでもなく。二転三転と・・・。

 

結局は互いに腹を割ってお話することでなんとか着地を得ました。

 

何事も勉強だと、実感した次第です。

 

で、新築された後に、当ビルの隣地境界線側の外壁に何やら傷らしきものが見つかったんですね。

 
外壁塗装_事前協議
 

写真で確認しました。

 

鮮明には写ってなかったものの、明らかに最近になってできた傷であることは間違いありません。

 

隣地のビルの解体時も何かとゴタゴタが色々あったので、これも踏まえてはっきりと物申す必要がありました。

 

しっかりとご説明した結果、先方の工事会社の負担で補修工事を実施することが決定しました。

 
外壁塗装_事前協議
 

とりあえず、一安心です。

 

舞鶴は益々活気づき、立地ブランドが向上しつつあるエリアです。

 

当ビルもそうですが、折角舞鶴で事業始められるのですから、同じ舞鶴のビルとしてここに根付き、

 

共に地域のために繁栄していければと心から願っております。

 
外壁塗装_事前協議
 


Top

© 2012 - 2020 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.