部屋の分割

大きめの部屋をまとめて借りて頂けたら、レンタルオフィスとしてこれほど嬉しいことはありません。

 

が、お客様のニーズは様々です。

 

皆さんが皆さん必ずしも大きいスペースを希望されるわけではありません。

 

そこで必要となるのが

 

「部屋の分割」

 

です。

 
大禅
 

大きな部屋の分割は原則としてしませんが、それでも部屋を分割する理由は分割したサイズであれば借りられたいというお客様がいらっしゃるからです。

 

つまり需要があるからなんですね。

 

にしても、部屋の分割はお金がかかるもの。

 

特に

 

・電気配線

 

・空調機

 

・壁の造作

 

にお金がかかります。

 
大禅
 

1つの部屋を2つにするということはブレーカーを新設しなければなりませんし、

 

既存の複雑な電気配線も整理する必要も出てきます。

 

空調機についても、もしその部屋に複数の空調機があったとしても、部屋を分けると同時に系統を2つに分ければいいという単純な話ではなく、

 

馬力や配管の距離、室外機の設置が問題となります。

 

壁の造作も薄いベニヤ板で仕切るわけではありません。

 

枠組みを組み、石膏ボードを設置して防音仕様にしてクロスを貼るという工事を施します。

 

さらにコンセントを設置するのなら電気配線も必要で、

 

消防法の決まりで部屋ごとに火災報知器を設置する必要もあります。

 

こうした諸条件を鑑みて、トータルコストを踏まえた工事を検討していきます。

 

部屋の分割ひとつでも考慮すべき点はたくさんあるんですね。

 

しかし、これらを丁寧にまとめていくことがテナント様の満足度と安全性に繋がると確信しています!

 

部屋を分割したことで、大禅ビル(福岡市 天神 賃貸オフィス)のいずれの部屋も現時点(2019年11月)ではお借り頂いている状況です。

 

結果オーライで何よりでした!

 
大禅
 


Top

© 2012 - 2019 福岡市 舞鶴 賃貸オフィス 大禅ビル  All rights reserved.