過去引っ越しの回想

私事ですが、先日約2年間暮らししていたマンションを引き払い、妻と共に引っ越ししました。

 

友人らにもピンチヒッターで手伝って貰いながら、夜中までてんやわんや。

 

荷物がどんどん運び出されていくのをみると、2年前に引っ越してきた時のことが思い出されて感慨に浸ることしばし・・・

 

このマンションに引っ越してきたとのは2018年の1月。

 

大学生の時に親元を離れていたので、人生二度目の一人暮らしということになります。

 

大学卒業後、福岡に戻って実家暮らしをしていましたが、30歳になったら一人暮らしをするぞ!と元から決めていました。

 
引っ越し
 

果たして30歳の誕生日を迎えて数ヶ月後に引っ越しを実行に移したわけです。

 

一人暮らしを始める理由は色々ありましたが、その中の一つが結婚を本格的に意識したことです。

 

まあ、その時は彼女も居ない状態での引っ越しではありました。

 

名実ともに自立した大人として、自分で自分の生活をつくりたいと思っていました。

 

選んだのはロフト付きの1LDK、天井も高くゆったりした空間でした。

 

家具や寝具なども自分好みに合わせてアレンジし、インチ大きめのテレビも買いました。

 
引っ越し
 

生活そのものを、ゼロから全て自分で決めていったんですね。

 

部屋が自分の物で埋められていくのを見ながら、まさに

 

「自分の城」

 

を手に入れたように感じられ、今から始まる生活という名の冒険に心を躍らせたものです。

 

その後、幸運なことに素敵な妻と巡り会えました。

 

そしてこの度の引っ越しです。

 

でも、今度は一人暮らしのための引っ越しではなく、二人で暮らしを築いていくための引っ越しとなります。

 

たった2年間とは言え、公私ともに変化に富んだ2年間でした。

 

私にとって誰にも邪魔されない、自分だけの休息の場でした。

 

この部屋での思い出も引っさげて、いざ新しい生活に向かわせて頂きたく存じます!

 
引っ越し
 


Top

© 2012 - 2020 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.