車庫警告灯設置工事

大禅ビル(福岡市 大名 賃貸オフィス)のある舞鶴地区は、有り難いことに人口が増えております!

 

理由はいくつかありますが、うち一つはやはり

 

「舞鶴小中学校」

 

の開校でしょう。

 

この学校ができてから舞鶴周辺ではファミリータイプのマンションの建設が増え、こちらに移ってくる子育て世帯が多くなったように思います。

 
警告灯
 

ここで大禅ビルの車庫警告灯設置の話になるわけですが、そもそもなぜ車庫警告灯を設置したのかと言えば、

 

大禅ビルの前を通る子どもが多くなったからなんですね。

 

加えて大禅ビル自体にも保育園さん、公文式教室さんも入居して下さっており、子ども、保護者様の出入りが増えました。

 

子どもたちは元気いっぱい、いつも走り回っています!

 

微笑ましく思う一方、遊びやお喋りに夢中になりすぎて、周りのものが目に入らなくなり、急に飛び出ししたりすることも多いのではないかと思います。

 

万が一あってはいけないので警告灯を設置することした次第です。

 

警告灯があれば、子どもだけでなく、駐車場から車が出てくることを通行人や走っている自転車、

 

自動車に事前に知らせることもできて、接触事故の危険性を減らします。

 

どんな車庫警告灯にしようか?

 

色々考えましたが、やはり点滅だけではなく音声も出るタイプが良いと思い、購入。

 
警告灯
 

イエローの回転ランプに、黒地に赤字の「出庫注意」という出で立ちです。

 

それから設置場所。

 

地下駐車場の地上側出口の横の壁に付けました。

 

歩道にせり出す形になるため、通行人の目につきやすい。

 
警告灯
 

車庫警告灯自体それなりに重さがあるので、落下を防ぐためにしっかりと固定しなければなりません。

 

実は警告灯の取り付けは見かけよりも結構困難でして・・・。

 

そのため人や車両の通行、出入りといった現場状況も含めて、業者様と細かな事前打ち合わせを行いました。

 

賃貸オフィスはブランディング以前に、人様が使うモノである以上「安全かどうか」が大の大前提です。

 

テナント様、大禅ビルの前を通る地域の方にも安心安全の環境をご提供できればと思います。

 


Top

© 2012 - 2019 福岡市 舞鶴 賃貸オフィス 大禅ビル  All rights reserved.