東京ディズニーランド&シー

以前のコラムでもご紹介しましたが、去年、東京ディズニーランド&シーに子どもの頃ぶりに行って参りました。

 
東京ディズニーランド
 

まあ正直に言って、あまりディズニーについて知らなく、そこまで興味もなかったのですが、ディズニーの大ファンである妻が喜んでくれればよかったわけです。

 

で、実際に行ってみて、鬼のようにはしゃぐ妻を横目に

 

「まあまあよかったかな」

 

ぐらいの気持ちでしたが・・・妻からは

 

「もう一度行きたい!」

 

との強いご希望が(笑)

 

逸る気持ちが抑えられず、夕飯時の我が家ではほぼディズニー作品の鑑賞タイムとなりました。

 
東京ディズニーランド
 

僕も僕で勉強せねばと思い、これまた久しぶりにアニメを観ました。

 

しかし改めて観ますと、ディズニーってめちゃくちゃ深いですよね。

 

メッセージ性の強さ、シナリオの緻密さ、演出のダイナミックさ、そしてキャラクター。

 

観ていて心が清まるといいますか、童心に戻れるといいますか・・・。

 

ずっと観ていて気付いたら自分もファンになりそうでした。

 

最近観たのは、友人に進められた『シュガー・ラッシュ』

 

もうそれこそ本当に考えて作り込まれているなぁと、ディズニー初心者の私でも思いましたね。

 

設定からして斬新で、閉店後のゲームセンターで、ゲームキャラクターたちが意志を持って、キャラクター同士で交流するんですね。

 

そこであるゲームの中で悪役をやっている主人公のラルフという男の子が、

 

悪役として除け者にされる現状に不満を抱いていて、自分がヒーローになって見返すために頑張るんですね。

 

そして彼の仲間は同じく除け者にされている別のゲームの主人公・ヴァネロペ。

 

ディズニープリンセスでは初のユダヤ人という設定だそうです。

 

う~ん、深い!まさかこんなに面白い世界だったとは。

 

果たして妻との二度目のディズニーランド&シーへの挑戦をクリアできるのか?

 

実現できるその日まで、ただひたすらディズニー勉強に励む所存です!

 

以上、大禅ビル(福岡市 赤坂 賃貸オフィス)からでした。

 
東京ディズニーランド
 


Top

© 2012 - 2020 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.