エストニア修行の始まり

私、禅院は父の会社の引き継ぎ業務が本格化するのに先立ち、2014年4月4日から2015年4月5日までの約1年の間で、

 

特に経営に関しまして多く学ばせて頂きました。

 

中でも特に「世界の偉人が残した名言」を深く読んで参りました。

 

約1年間かけて、世界中の偉人たちが残した名言を深読みする中でハッと気付かされたことがあります。

 

それは、当たり前のことですが、世界は広い!という事実。

 

それと、自分は世界の広さを見てなさ過ぎる!という現実。

 

会社を父の手元から引き継ぎ、経営者になる前に自国は当然として、

 

日本以外にどこかせめて一カ国、それもあまりメジャーではない国についてとことん勉強せねばという気持ちが強くなりました。

 
エストニア
 

と、ベクトルを世界に向けますと、これまたご縁が向こうからやってくるものですね。

 

それは、エストニアという国とのご縁です。

 

ご縁からご縁が生まれ、何と!

 

当時まだまだ若造だった私はとあるプロジェクトでエストニアと日本との架橋になる役目を仰せつかることに相成ったのです。

 

同時に、私にとって海外事業を学ぶエストニア修行の始まりでもありました。

 
エストニア旧市街
 

今ではいずれのプロジェクトとも関わっておりませんが、数年経った今、私の中で色々整理ができて、また振り返りという意味も込めて、

 

修行中での出来事やエストニアという国、はたまた事件(?)などについて、今後投稿していきたいと思います。

 

エストニアは知れば知るほど、関われば関わるほど胸がワクワクしてくる国でした!

 

学び多く、思い出深い時間でしたね。

 

その魅力の一端を少しでも皆さんにご紹介できればと存じます。

 

以上、大禅ビル(福岡市 天神 貸事務所)からでした。

 
エストニア
 


Top

© 2012 - 2020 大禅ビルオフィシャルホームページ  All rights reserved.